民事と刑事の違い

裁判における民事と刑事の違いですが、これは賠償請求と、刑事罰の適否を問う事です。裁判でも2種類あり、双方は全く目的が違うということだけ覚えておかれると良いと思います。