消費者契約法など

消費者契約法とは、商取引の公正化を目的として、販売者および消費者の双方が不利益を受けることのない適切な売買契約を行うことを目的として生み出された法律です。いくつもの種類がありますが、代表的なものだけ覚えておいて頂ければ問題ありません。